イ・チ・オ・シ!?リハーサルは今がお買い得で安い時期~!ローリングポッターの「在庫あり」ならコチラっ!

読み始めは違和感がありましたが読むうちに慣れてきて毎日少しづつ読んでいます。頭の中で映像を想像するだけで楽しい物語でした。私はいい大人ですが!字が大きく!子供でもすぐに読めます。

イマが買い時♪

2017年01月21日 ランキング上位商品↑

ポッター リハーサル ローリングハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版 [ J.K.ローリング ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

読み進める度に想像を掻き立てられるような展開!登場人物それぞれの想いが交錯していく模様は!前作と変わらず期待通りの面白さでした。ハリーも昔こうだったね、と思わせるストーリーでした。とても面白いそうです。特典?説明書きが1枚付いてきただけでした。過去の作品を踏まえたその後のエピソードなので!これ1冊だけ読んでも理解できないと思います。予約しておいたので、発売すぐに家に届いてとてもよかったですハリポタ好きの中2の娘に購入。台本形式の本は初めての購入でしたが、自分が舞台に立っているような感じで好感が持てます。ハリーポッターの全作品を読んでいるので!この本を楽しみにしていました。逆をいえば、ハリーポッターシリーズを読んでいない方にはオススメできません。そうでないと途中で訳が分からなくなるかと思います。特典の魔法通信に期待していましたが、ペラっとした紙一枚・・・のようでした。とても面白い内容で!ドラコ・マルフォイがハリー・ポッターとライバルっぽい関係になってることがびっくりでした!ページをよく見ないで購入してしまい届いた本を見たら台本のような書き方で驚きました。読み始めたらすぐにハリーポッターの世界に入り込めて止まらなくなり、かなり夜更かししてすぐ読みきってしまいました。そのような方々には本当におススメです。大満足でした。脚本だったんですね。(笑)他県にいる娘に送ったのでまだ読んではいませんが!送料無料でよかったと思うことにします。これまでの作品の内容に触れる伏線が散りばめられており、そういえばこんなことあったっけとこれまでの作品を読み返してみたり、久々にハリー・ポッターの世界にはまり込んでしまいました。お気に入りさん達のレビューもありページはよく見ないといけませんね。ハリーポッターファンにはたまらない待望の1冊です。ヴォルデモート!やるじゃん!とか思ってしまった(笑)某有名サイトと迷いましたが!馴染みのある楽天で購入しました。内容はおもしろかったです.ただ,脚本形式で描かれていたので,読み慣れるまでが大変でした。ちょっとショックでした(笑)初め台本を読んでいるような感じでしたが、慣れてくると次々と夢中で読んでしまいました。ヴォルデモートの対決からの正式な続編ということで、購入しました。とても楽しみに本を開きましたが、舞台の台本そのものなので、何だか読み辛いと慣れるまでは感じました。ハリーポッター最終話から19年後!ハリーポッターの子供達の物語ですが!前作品を知らないと理解できない内容も一部あります。特別リハーサル版ということで!台本のように会話形式で話が進みますが!読んでいると映画そのままに映像が頭に浮かぶので!本でありながら映画を見ているようでした。何度もどんでん返しがありました。意外な内容でビックリ!!もう続きはありませんように…勉強のテキストなら読みながら寝ちゃうのに!あっという間に読み終わってしまった。注文の時にあまり説明を読んでいなかったので、舞台用セリフ式の本とは知りませんでした。逆に全部、読んでいないという方々は、先にこれまでの作品を全部読んでから読んだほうがいいです。最初!シナリオみたいな記述に違和感を感じましたが!読みだすとあっという間でした。これまでの主人公たちの、子供が主役なので、大人たちは振り回されまくり。文字も大きく、すぐ読み終わるかと思いきや、案外ボリュームがありました。私は1部から7部まで全巻そろえるほど好きですが、そのような方々はたくさんいるかと思います。全シリーズ読みましたがこの本は今までのような分厚い表紙ではなく普通の本でした。読み進めると過去と重なる情景が次々浮かび!ハリーポッターの世界に引き込まれます。